×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

XBOXLIVE前夜祭に行く


2003年1月15日にX箱Live前夜祭が六本木ベルファーレで行われました。
六本木なんて、普段まったく縁がない所ですから
なんか、歩いてて違和感ありまくり(苦笑
やっぱり自分は秋葉原とか歩いているほうがいいやね。

それはともかく、ヴェルファーレで前夜祭が行われまして
モチオが行ってきましたので、早速報告したいと思います。 写真1

午後7時30分から10時過ぎまで行われた前夜祭
会場内ではドリンクフリー。立食パーティーとなっておりましたが
私は当然食事無視!ゲームに直行!
会場内に置かれているゲームを全部遊んできましたので感想書いていきます。

Live対応のパーティーゲームがこれってのがいかにもMSってかんじですが
簡単に言うと、四人同時対戦の格闘アクションゲームです。
画面内に落ちている様々な武器を使って相手を倒し
制限時間内に一番多く敵を倒しポイントを稼いだ人間が勝ちってゲーム。
こういうのって海外ではほんと多く発売されているんですよね。
ギリヤバもそういったゲームと殆ど同じですね。
操作感覚がちょっと軽めのところや、アイテムがかなり乱雑な配置など
ゲーム的にみたら、正にギリヤバな出来なんですけど
何も考えずに、わいわい遊ぶには十分かな、これで。
シビアに戦いたい人にはすすめません。あくまで軽く遊ぼうねって感じですな。
ボイスチャットはかなり快適でした、ラグは殆どなし。問題ありません。
あと、海外のにしては、思ったより血が飛ばなかったなぁ・・・
仕掛けはかなりいろいろとスプラッターなのがあるのに、そのへんはマイルドでした。

もうこれは説明するまでも無いけど、一応書いておきますか。
カプエス2のEO版がGCから移植されての登場です。
移植度は問題なし。まあDCで発売してるんだから移植度落ちてたらやばいけどね。
でも、正直な所ちょっとドットがカクカクしてたのは気のせいか?
あと、問題だったのはパッド。6ボタン格闘でこのパッドはやりにくいよ。
だからEOシステムをつけたんだろうけど、それすると今度は大味になるし微妙ですな、正直な所。
あと、ゲーム中は殆ど喋る暇ないです。相手も黙ってるし・・・
あんまり喋りを楽しむことは辛いかもしれませんね。
通信料が無料なのがいいかなぁ・・・やるかどうか迷ってます。

これも説明する必要ないぐらいのメジャータイトル。
会場内ではあらかじめある程度成長したキャラを使って
タイムアタックを行う仕様になっていました。
ま、制限時間内にボスまで行って倒せるかって奴なんですけどね。
いつも展示会に出てくるPSOはそういうのになってます。
で、ベータ版の時にあったボイスのタイムラグは改善されてなかった・・・
これがもうちょっとよくなってくれるといいんだけどなぁ。

自分の土地を作って、相手の土地に攻め入って倒せば勝ちの
リアルタイムシミュレーションですけど
会場内では、あまり人気がありませんでした。
また、操作で戸惑う人が続出!係の人が説明に追われていました。
ボイスは良好。特にラグは感じませんでした。

自分が兵士になって相手とバトルロイヤルを行うゲーム
会場では4人対戦になっていました。
操作が難しく、アナログ2本両方使うのは最初慣れるまで大変かも
また、ボタン反応がちょっと変でした。軽くだと反応しなかったり
逆に押してないのに連打状態になってしまうなど
まだまだ、開発が遅れているのかなぁという印象。
動きももうちょっと滑らかだとよかったのですが、カクカクな気がします。
ボイスですが、これは良好。もし8人でこのままだったならかなり喋るのは楽しそう!
8人でワーギャーいって戦うのは楽しくないですか?
FPSは好きな人ほんと好きだからなぁ・・・一部で盛り上がるかもしれませんね。


簡単に会場内で遊べたゲームの感想を書いて見ました。

後ステージでは、いろいろとゲームクリエイターが登場してお話などしてましたね。
ソニックチームの中さん 写真1
アミューズメントビジョンの名越さん 写真2
カプコンの稲葉さん 写真3

それとゲストとしてイエローキャブのR・C・Tもきてました。 写真4

話としては、とりあえずスパイクアウトは作っているとか鉄騎オンラインは複数バトルとか
ま、特にこれは!って情報はありませんでした。
2月14日と3月2日にPSOでイエローキャブの芸能人と冒険が出来るイベントがあります。
その関係でRCTが来ていたんですけどね。すげー格好だよ、それにしても。

また、後半では抽選会なども行われ
X箱本体 電動キックボード 液晶ディスプレイ 鉄騎 旅行券 デジカメ お食事券などなど
まったく統一性のないプレゼントがおこなれました。
ま、当たらなかったから意味無いけどさ・・・

明日からLIVEが始動しますけど
マイクロソフトとしては、一応気合の入っている所を見せた格好になってました。
でも、これからさらにソフトを増やさないと、正直辛いよ・・・
今のままでは、ソフト的に魅力を感じないのがほとんどだと思いますから。