×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PSO山田まりや祭(ヲイ)開催される


今回は、03/02/14に行われましたPSOイエローキャブ祭りに
私が参加してきましたので、その感想を書いていきたいと思います。

さて、このイエローキャブ祭りですが
最初に知ったのは、X箱Live前夜祭で発表になった時
この時には、まさか自分が参加するなんて思いもしなかったんですけど。

前夜祭でイエローキャブ祭リの事を知り、X箱HPで参加者募集が始まった時
「ま、話のネタに応募だけしておくか、どうせ当たらないだろうし」と
かなり、後ろ向きで応募しました。
2/14には、山田まりやとストロベリーが来るって書いてあったが
ストロベリーって誰?って感じだったので、とりあえずまりやでいいかと
山田まりやで応募しました。

そして、1月下旬
応募したことなんてすっかり忘れていたある日、マイクロソフト(MS)からメールが
そこには、当選しました!の文字が・・・
まじ!!!!!うっそー!!!!!
かなりあせったことは言うまでもありません。しゃれになってないやー
さらにメールを読むと詳細は速達郵便で送りますとの事
ほほう、随分アナログなのねー、なんて思いながら手紙を待つことに。
後日、ちゃんと速達で送られてきました開催概要。
わざわざ速達で紙切れ1枚だからねー、ご苦労さん。

で、開催事項を改めてチェック!
○2/14 午後8時に指定部屋に集合(難易度ノーマル設定)
ここで、20分間山田まりやと一緒に冒険が出来る

ふむ、難易度ノーマルかぁ・・・
現在の私のキャラのレベルはレイマーLv66
やばい、これでは強すぎる。どう考えても山田まりやそっちのけで
出てくる敵すべてを瞬殺してしまい、ゲームがつまらなくなる。
そして、一緒に冒険する人もしらけること請け合い!やばすぎる!!!!
でも、私はこいつしかキャラがいない・・・新規で作るか!

てなことで、新キャラ(山田まりや祭専用キャラ)作成が始まったのです。
職業は何にするか?
やっぱり山田まりやを守れる(どうせゲームに慣れてないだろうから)キャラがいい
それってフォースだよな、魔法ですぐフォローしていけば問題ないかぁ・・・
フォースにも4タイプいるが、ここは新キャラフォーマーだな。
どうせ作るならまだ作ったことないキャラのほうがいいに決まってる。
そして、フォーマーって結構美形キャラだし、男だし、かっこいいし、こいつしかいないな。
てなことで、フォーマーに決定!!!!
そして、友人に協力してもらい、ノーマル遺跡で促成栽培を敢行!
ごり押しで経験値を稼ぎまくり、祭当日にはレベル26になっていました。
そして、テクニックディスクもそこそこ揃い、これなら支援プレイ可能だなと判断
フォーマー・モチオで参戦したのでした。

さて、当日の準備はこれだけではありません。
せっかく山田まりやと冒険できるのですから、声をちゃんと聞きたい!
聞くためには現在のヘッドフォンタイプじゃなくてスピーカーから音を出したい!
でも、どうやればいいのかわからない!

X箱Liveには最初からヘッドフォンマイクがついているのですが
このマイク、実は携帯電話のハンズフリーフォンを代用として使うことが出来るんです。
ということは、ハンズフリーフォンのマイクから先を切り取って、イヤホンの代わりにスピーカーを繋げば
スピーカーから音が出るのではないか?
でも、ハンズフリーフォンって1000円ぐらいするから、工作にはもったいないなー
正直かなり迷いました。1000円って今の私には痛い金額ですから・・・

あ、そういえば100円ショップに売ってなかったっけ?
早速お店に行き、買って来ましたハンズフリーフォンとスピーカー
そして、両方のコードをひん剥き、中身を出してハンダで溶接。これで、音が出るはず!

早速PSOロビーにゴー!で、喋っている人が居たので近づいてみる
・・・・・あれ???音がでない、なんで?
その後もいろいろやってみたけど結局だめ。そのままごみになってしまいました。

工作がダメなら、今度は分岐だ!
端子変換アダプタを買ってきて信号を分岐させれば音が出るかも!
そう思ったので、今度は端子変換をいろいろ買うことに。
ピンサイズ2.5から3.5に変換、そこから2つに分岐する、そして、片方をまた2.5に戻す
そうすれば、2つに分けた端子に片方スピーカーをつけ、もう一つにはマイク
これで、音がスピーカーから出て、マイクも使えるはず!
早速いろいろ変換アダプタを買い込んで早速接続!
あれ?なんで?音がやっぱりでない!!!!
どうやら、最初に差す2.5から3.5に変換するアダプタがうまく刺さらない。
X箱Liveマイクセットのマイク差込端子がいかんせん小さすぎ!
これでは、ちゃんと奥までアダプタが刺さらないから音が出ない。
てことは、差し込む部分の周りをけずってやればいいのか?
でも、ここでタイムアップ!時間が午後8時になってしまったので結局普通にやることに。

さて、指定されたロビーにいってみると
あれ、目の前にMARIYAってキャラがいるよ!
もしかしたら、丁度部屋作ってるところに来てしまったか?
ま、しょうがないな、ちと待っていましょうかねと少し待つとキャラが消えたので
部屋確認して、その部屋の中に入っていきました。

ここで、私の強みが1つ。
実は、まりやと一緒に冒険できる人って当然3人なのですが
その中の一人が、私で、もう一人は、なんとLiveの友人
まったくの偶然なんだけど、知っている人がいるとやっぱり安心しますな。
友人マッキーさんはLv6のヒューマーで参戦していました。
ま、森でまったり行くなら問題ないキャラ、手堅いキャラです。
そして、もう一人は私の知らない人でしるびあさん、こちらはレベル5のレイキャシール
これまた、まったり使用です。
私がフォーマーで援護していれば、まず死なないだろうし、ゆっくり冒険できるな、うん。
ここに集まった3人とも、山田まりやと20分間のんびり冒険したい!
山田まりやはゲームに慣れてないだろうから、こっちでフォローしていこう!
ゲームについていろいろとボイチャで教えていけばベスト!
てな、考えだったと思います(キャラ見た感じそうだし)

さて、部屋に入るとすぐ、目の前にMARIYAという名前のLv10フォニュエールがいます。
レベル10かぁ、正直まだ弱いんだよねー。これは援護のしがいがある。
しかし、最初聞いてきたのはボイチャではなく吹き出しチャット
「こんばんは、マネージャーです。身元確認します。」
いくつか、質問してきたのでそれに答えるとついに山田まりや登場
相変わらず元気な声だなー、おお!なんてちょっと思ったりしてると
そこに、また吹き出しチャットが入ります。
「ここでMSからの指令をお知らせします。これより20分以内で森に行きドラゴンを倒してください」
へ!?指令なんすか!強制ですか!のんびり森1まったりプレイは駄目っすか!
「もし、20分以内にドラゴンを倒した場合は賞品がでます」
なに!!!!!!!賞品だと!!!!!!
「山田まりやサイン色紙とワックドプレゼントです!」
え、サインはともかくワックドって、俺すでに持ってるよ・・・2本目か!
でも、サインは欲しい!これはやるしか!
「しかし条件があります。山田まりやを置いていってはいけません」
ぐは!先に釘をさされた!抜け目がないぞMS
「それでは頑張ってください」
うぉ、すでに始まってるのか!マグ取ってこないと!!!!
のんきにまりやはがんばろーって言ってるけど
みんなのレベルって、レベル5と6と10だろ、正直辛いぞ、まじで。
しかも、悪いがまりやは戦力外だ。ゲームにそんなに慣れてないから。
実質3人で行くのだから、これは辛すぎる!
「ドラゴン対戦中でも20分経過した場合には賞品はありません」
ぐは、ますますあおってくれるじゃないのMS!
そんなこんなでプレイは始まったのでした。

実際にプレイが始まると、やっぱりまりやは予想通り戦力外。
まっすぐ走れないし、変な方向に攻撃してるし、慣れてないのバレバレ。
ま、ショートカットにバータとモノフルイドが入っていたみたいなので
モノフルイドで補充しつつバータ連打か、無難だな。
たしかに、ブーマ相手に「死ね、死ね」と頑張っている声はかわいい。
で、あとの二人はダガーにライフル、こっちも様子見か。
私は、とりあえずシフデバ・ジェルザルで援護のみ。
でも、これで果たして間に合うの?

そこにまたMSのチャットが
「あと15分です」
しっかりカウントされてるのかー、これは正直あせりまくり。
でも、だからといって、このまま進んでいたら絶対間に合わない。
森1の中盤で、思い切ってMSに聞いてみました。
(ガシガシやっていいんですか?)
MSからの返事
「いいですよ、やっちゃってください」
よし、MSの許可がでた。悪いがこれから私は攻撃使用にチェンジする!
まりやは、後の2人にまかせた!!!!!
早速カスタム変更、ラフォイエセット!トリフルイドセット!
本当はやりたくなかったが、どう考えても絶対間に合わないのでやってしまおう!
先頭を走り、敵がいたら、速攻ラフォイエ発射!
敵の真ん中で爆発させれば、ブーマぐらいなら即死!
普段のプレイでこんなことしたら、速攻フィードバックくらうのがオチ
(フィードバックとは、ゲーム中に相手から不快な事をうけた時にMSに訴える仕組み)
しかも、ラフォイエなんて森1で連打する魔法じゃない高レベル魔法
でも、私はやってしまいました。ラフォイエ連打!
「モチオさん、本気出したー」
周りから一斉に言われたけど、悪いな、俺は本気(マジ)だ!
そこにまたMSからのチャットが
「みなさん、本気モードですね」
すかさずマッキーさんの一言「本気にさせてるのはそっちやろ!」
マッキーさんもすげーつっこみだ!

森2はすっかり私は魔法連打、その取りこぼしを3人で倒すスタイルが確立
完璧にチャレンジやってる気分でしたよ、ほんと。
この辺になると、私ほとんど喋ってません。完全にゲームに集中でしたわ。
あとの二人も銃とトラップで攻撃、完全にチャレ状態。
取りこぼしを倒すにはいちいちそこまで行かなくても銃のほうが早い。
二人ともそう判断したのですな、賢明だと思いますよ。
もちろん、この間にもMSのカウントダウンは続いています。

そして、ボス戦まで何とか来ましたが
すでに、私のトリフルは尽きてしまい、ディフルもすこし厳しい状態に。
でも、とてもじゃないけど街行ってる余裕はないし(この時点で後5.6分ぐらい)
そのまま、ボス戦突入!

ボス戦は、私はジェルザルにギバータ連打。空中にいったらグランツ連打と魔法づくし
もちろん、誰かがダメージ受けたらレスタもします。
まりやはしるびあさんがボス戦前に指示したとおりにバータ連打してます。
しるびあさんとマッキーさんは、慣れた様子でドラゴン戦を行っています。
第1形態を倒し、第2形態でのドラゴン突進中にマッキーさんのPBが100%に達し
ドラゴンが地中から出てきた所でPB発動!
見事にドラゴンに直撃し、劇的なとどめとなりました。

MSからの指令を見事クリアし戻ってきた4人
とりあえず、いつもの癖で病院に行ってる途中、しるびあさんから提案が・・・
「デジカメで写真撮りたいんですけど、記念撮影いいですか?」
MSからオッケーとなり、記念撮影となったのですが
X箱版PSOって写真機能ないんですよね、なんでないんだろ?
しかも、ここ病院前だろ、ここではちょっとさびしくない?
「ここじゃなくてもっと背景いいところにしようよー」と提案すると
じゃあ、どこがいいか?って話になったんですけど
やっぱり、記念撮影といえば私的にラグオルが見える部屋入って最初の部屋
窓際じゃないの?と提案し、了承されてそこで記念撮影
すると、MSからあわててチャットが
「それでは、この写真をPCでキャプチャーして賞品と一緒に送ります」
おい、もし記念撮影しなかったら送る気なかっただろ!
なんて思いながらも、無事キャプチャーも終わり山田まりやも帰っていきました。

あれ、なんか足りない。
今日って2/14だよな、チョコは?チョコはないのか!!!!!!
チョコぐらいアイテムでくれてもいいんでないの!!!!!!
2月の空に悲しき男の叫びが・・・・・・

後日談
やっぱり山田まりやと一緒に冒険したんだから、しかも最後に記念撮影したし
この時の写真が、いろんなゲーム系HPで使われるだろう!
と、思っていろいろゲーム系HPの記事見たんだけど、どこにも載ってない。
しかも、載ってる写真は別のパーティーの写真だし・・・シクシク
せっかくフォーマーで美形キャラ作った意味無いじゃん。

後日談その2
03/02/19に賞品のワックドとサイン色紙が届きました。
そして、ちゃんと最後に撮った記念撮影のキャプチャー写真もきました。
一応覚えていたのね。
これで、ついてなかったら、MSに文句いおうかと思ってたけどまずはよし。
ということで、これが届いた一覧 写真1 写真2
ワックドもちゃんとサインが書いてるのねーって
これ、よくよく見ると開封前じゃん。つまりゲームやろうとおもって開封すると
せっかくのサインが一緒に切れてしまうことに・・・
つまり、ゲームやりたきゃ、綺麗に切ってねか、もしくはもう一品買ったらーってことか。
まあ、私は元々1本持ってるからべつにいいんだけどね。
とりあえず、記念品だな、こりゃ。プレミアつくか?