×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第12回次世代ホビーショーに行く



ずいぶんと報告が遅くなりましたが、00/06/24.25に幕張メッセで行われた
次世代ホビーショーについての感想を書きます。

UPするのが遅くなりましたが、一応行って来たイベントですし
写真も撮ってきたので、載せるのもいいかなぁ・・・なんて考えで今回載せました。
まあ、特に新情報はないんですけどとりあえず書いておきます。

まずはセガですが、ここはいろいろとDCの新作を展示してきました。

入り口にあったのはジェットセットラジオ、すでに発売されていますが
マンガディメンションはインパクト十分。動いている画面はなかなかの物ですね。
これのCMがかなり意味不明でダメダメなCMだったのが残念。
あれでは、ゲームの内容が全然伝わらないよ。見ても買おうって思わないって。

ストリートファイター3サードストライクは通信対戦での展示。
これも快適ですなぁって、たぶん専用線だからだと思います。

ステージでは、大々的にサンバ・デ・アミーゴをプッシュ!  おまけ1
家族向けの展示会ですから、この選択は正しいですね。
ルールが簡単、誰でもできる、しかも面白いと正にファミリー向けゲームですから
ステージ以外にも、沢山展示して、家族連れが遊んでいたのが印象的です。 おまけ2

あと、細々といろいろ展示してあったのでまとめて紹介します。
フェラーリF355チャレンジは元々NAOMIだったと思いますが、移植は問題なし!
バーチャアスリート2Kはもう少し競技が多ければ更によかったかな?でもまあまあでしょう。 おまけ3
首都高バトル2は更に綺麗になりましたねぇ・・・これでバグが出なければ完璧だったのに(爆 おまけ4
マジック・ザ・ギャザリングはエフェクトがかなり地味。でもこの選択、私は正しいと思いますよ。
どんなに派手なエフェクトだって、何回も見れば飽きてしまいますからね。

最後にDCを使ってのインターネットを紹介していました。
一人一人にお姉さんがついて親切丁寧に解説してくれるというもの。
私も教わってくればよかったかな(ヲイ おまけ5

今回は、びっくりマウスのみの展示。ステージもびっくりマウスだけでした。 おまけ6 おまけ7
家庭用でこういうお絵かきソフトって以外と売れないんですよね。
果たして、びっくりマウスは売れるのでしょうか?私はいまいちに見えたんですけど・・・

マリオテニス64がメインで、ステージではシレン2なんてのも紹介。 おまけ8
マリオテニスは、シングル、ダブルス両方展示され結構大人の人も遊んでいました。 おまけ9
出来は手堅いなという感想。シンプルなのがいいですね。あとミニゲームが多くこちらでも結構遊べそう。

今回はゲーム関連はこんなもんでした。意外と少なかったですねぇ・・・
もしかしたらあったのかもしれないけど、私の眼中になかったということです(爆

あとは映画ジュブナイルの宣伝をしていました。実際に映画で使った機体を持ち込んで展示してました。
なんか、主演の子供が来ていたけど、私は全然知らないから誰それ??? 
写真も撮れなかったし、あーあ、と言ったところでしょうか。 おまけ10 おまけ11

コナミブースでDDR新マットの展示がありました。
写真を撮ったのですが、これだけで係員にめちゃめちゃ怒られる羽目に・・・
なんで、ここまで怒られなくちゃいけないの??? おまけ12

室内にサーカー場を作って、ミニサッカー教室を行っていました。
ゲームばかりではなく、こういった展示もあるんですよ おまけ13

田宮模型ではダンガンレーサーを展示。でかいコースを作って走らせていました。
はたしてミニ4駆みたいにブレイクすることはできるのか?俺はダメな気がする(爆 おまけ14


今回の紹介はこの辺で・・・新しいカメラを使ってのテスト的紹介になりましたが
どうです?こんどの写真は。少しは綺麗になったでしょ?