×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第10回次世代ワールドホビーフェアに行く




99/06/12.13の2日間、千葉県幕張メッセ9−11ホールにて行われた
第10回次世代ワールドホビーフェアに行ってきました。
このイベントは、毎年低年齢を対象に様々なホビーが展示されると言う物。
今まで行ったこと無かったのですが、今年初めて行ってみましたので、簡単に報告をしてみたいと思います。
実際は様々な玩具の展示があるのですが、今回はTVゲーム(セガ)中心で書いていきます。

低年齢を対象といいながら、ここだけは私みたいなマニアでひしめいていました。
理由は簡単、DC(ドリームキャスト)の新作が大量に展示されていたためです。
しかしまあ、マニアってたち悪いですなぁ・・・ゲームショーより悪行がよけい目立ちます。
一番メインのソウルキャリバーブースが最悪
台独占は当たり前、初心者相手に瞬殺して排除したりとか、まあやりたい放題
小学生とかを寄りつかせないようにしてますからねぇ・・・
ゲームの出来としては文句無し!!ロード時間も短いし画面も綺麗で動きも60分の1フレームでとても滑らか。
ナムコ参入第1弾としては、文句無しの出来でしょう。
キャラセレクト画面で空欄もあったので、タイムリリースキャラも入るのではないでしょうか。

全日本プロレス2では、カゲを見てきました。
なんか、ダーティなキャラですなぁ。完全にヒールという印象を覚えます。
これも、結構良い出来だと思います。ACだと制限時間が短くて物足りなかったけど
家庭用なら長くできて、試合も組み立てられて、プロレスを堪能できます。
やっぱり、家庭用だよなぁ・・・

KOF(キング・オブ・ファイターズ)99も展示されていました。
TGS(東京ゲームショー)春の時に見たより、ロード時間が短くなっていたのは努力の結果か(笑
まだ、読み込みはするけど許容範囲でしょうね、これなら。

首都高バトルはクイックレースを試してみました。
なんか、難易度設定が低かったのか楽勝なんですけど・・・
もうまったく相手にならない状態、小学生とかも圧勝でつまらんとか言っていたし
うーん、もうちょっと敵が強くてもよかったかなぁ・・・
クエストモードがどうなるかで、またこのゲームの評価が変わってくるから、今はまだ何とも言えませんね。

フレームグライドは体験版を貰いました。
うーん、TGSの時から操作方法が変わってしまいましたね。
一番近くの敵にすぐ向いてくれるボタンが無くなったのは痛い。敵を探すのがどうもやりにくい
バーチャロンみたいにジャンプキャンセルで相手方向に向いてくれるわけでもないし
敵ロックオンボタンは無くして欲しくなかったのが正直なところ。
あと、近接攻撃のコンボがコマンドになっちゃったし(これがまたでにくいんだな)
近接攻撃が素手と剣の2種類あっても、あまり違いがないしねぇ。
肩武器の使用方法が説明書に書いてなかったし(ちなみにY+Bの同時押し)
全体的に動きが重いままだし、ちょっと残念な出来だなぁ・・・

超発明BOYカニパンは、あーあ、やっちゃったって出来(爆
とにかく戦闘シーンが遅すぎ。RPGで戦闘シーンがたるいのは致命的なのでは。

あと、ステージイベントでは湯川元専務の握手会とかプロ野球でためそう、ホームラン競争とかやってました。
写真をいくつか撮ってきましたので載せておきます。

ソニックがでーん ソニックは本当によくできていますよ。
                                    
ソニックと湯川元専務 はい、ポーズ!!
二人仲良く記念撮影!!

テイルス1 テイルス2

テイルスも人気でしたね。子供が可愛いとたくさん近寄っていました。

ヨーグルトのアップ 大きくて全身が写らないよ

クライマックスのマスコット、ヨーグルトも登場していましたが、これが本当にでかい!!
隣にいるスタッフと比べてみれば、その大きさが分かると思います。

今回のイベントでゲーム関係で一番見所があったのはセガですが、他の会社も色々展示されていたので
簡単に報告しておきます。

音ゲーを大量に展示してくるかと思いましたが、PS版DDR(ダンスダンスレボリューション)だけ
ビートマニアはポケットを展示していました。
初めてPS版DDRで遊びましたが、専用マットってなんかふにゃふにゃしていて、慣れるまでに時間がかかりそう。
あとは、スポーツゲームを大量に展示してました。

非常におとなしかったのがカプコン
DC版ストリートファイターZERO3とマジカルテトリスですからねぇ
特にめぼしい物はありませんでした。

東京ゲームショーには出展しないのに、こういうショーには出してくるのね
それはともかく、スターウォーズレーシーングがいい感じです。F−ZEROXという実績がありますからね
近未来レースは慣れたもんですよ。今回はスタッフは海外スタッフだと思いますが、出来はばっちり!!
これも欲しいなぁと思わせる出来ですね。

おまけです、スターウォーズのブースが設置してあって、そこにもスターウォーズレーシングが設置してありましたが
その横にあった、R2−D2です。うーん以外と小さいなぁ・・・
R2−D2 展示されていたR2−D2です。

あとビデオでオウガバトル64とかも見ることが出来ました。
今年の8月27/28/29日に任天堂スペースワールドが開催されるそうですが
ここに出展予定のソフトでゼルダの伝説外伝っていったい!?

とにかくサルゲッチョなブースでした。なんか洗脳されているみたい(笑
ずーっとCMソングが鳴り響いているから、いやでも頭の中で鳴り響いちゃうよ。

ドラクエモンスターズの対戦大会が中心でしたが、はじっこではせがれいじりとポップンタンクがありました
せがれいじりが大ブレイクしていて、人だかりがすごい!!
そのためポップンタンクまでたどりつけずじまい、なんてこったい。

TVゲームじゃないんですけど、久々にゾイドを見て懐かしいなぁと感慨に耽る私
昔、あったのをそのまま復刻したんですね。
基本的にはストーリーも変えず、もう一度ゾイドブームを狙うとか・・・
久々に買っちゃおうかな

ワンダースワンがこれでもかってあったのがここ
とにかく、普及させるのに必死ですね。手当たり次第にソフトを出しまくっているのが印象的。
でもあのパッドって以外と使いにくいんだなというのが、今回触ってみての実感でした。
縦画面も出来るのが魅力だけど、STGが発売されてないから今のところは魅力無し。
携帯ゲームでSTGって作りにくいのかな????

セガと任天堂とソニーが一同に会するという、以外と珍しい展示会でした。
東京ゲームショーでは見れませんからねぇ、3社のブースが並んで設置してあるという状態は。

ということで、なんだかんだで結構楽しんできました。
入場料無料だし、これはこれでいいかな(笑