×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チャットルームの使い方




以前から全然使われないチャットルームなのですが
もしかしたら、使い方が分からないから使われないのかなと思い、簡単な使用方法を書きます。
これを見てくれて、少しでも利用頻度が上がってくれると嬉しいなぁ・・・

まず、チャットで何が出来るかを知っておきましょう。
使用方法の前に、何が出来るかを知っておくのもいいと思います。

チャットで、できることはリアルタイムに他の人と喋れることです。
掲示板との一番の違いはここにあります。掲示板は、書き込んで置けば誰かが見てくれる物ですが
チャットでは、相手がいないことには始まりません。
チャットルームといわれる部屋の中で、気の会う仲間といろんな話題で盛り上がる。
イメージとしてはこんな感じでしょうかね。

では、次にその部屋への入り方を説明します。
チャットコーナーと書かれた所を押すと、チャットルームにはいることが出来ます。
そうすると、目の前には沢山の行と、一番上には名前の入力場所とボタンがあります。
チャットコーナーに入っただけでは、実際に会話を交わすことが出来ません。
一番上にある、名前の入力場所に自分の名前(大抵ハンドルネームですね)を入力して
ボタンを押す事によって、ちゃんと部屋に入ったことになるのです。

さて、無事に部屋に入れたら、名前入力スペースのところが発言スペースに変わります。
そして、そのスペースに文字を入力して、発言ボタンを押すと、実際に発言が出来るのです。
たくさん表示されている行の一番上に自分の書いたメッセージが表示されるはずです。
これで発言ができたことになります。

さて、自分の発言を書いたら、そのメッセージを見て別の人が返事をくれるかもしれません。
こうして、リアルタイムに意見交換を繰り貸してチャットを楽しむのです。
発言スペースになにも書かなくてボタンを押すと、画面の再読み込みになって
誰か発言していたら、その人の発言が新たに一番上に表示されていきます。
だいたいイメージが分かったでしょうか?
よく分からなかったら、実際にチャットルームに入って発言をしてみればすぐに分かると思います。

チャットルームに自分しかいなかった場合どうしましょうか?
答は簡単、誰か来るまで待つしかありませんね。こればかりはどうしようもなくて誰か来るまでひたすら待つしかないです。
その時、ただ単に何もせずに待つのではなく、発言の所に
「現在、チャットルームに入って待機中です、誰か来ないかな・・・」とこんな感じで自分がいることをアピールして
その状態で、待機することをお勧めします。

ちなみに私がよく書く待機アピールの方法は
「モチオ参上!!早速別窓で巡回しつつ待ち」なんて書いてありますよ。

この状態で誰か来れば問題ないのですが、誰も来なかった場合
諦めてチャットルームからでるしかありません。
ただ、退室するときにも、黙って立ち去るのではなく、発言欄に一言書いてから立ち去るようにする方がいいですね。
「誰も来なかったから撤収します/落ち」とこんな感じでしょうかね。

そんなときにはあらかじめ出現予告を書くことをお勧めします。
掲示板にでも、チャットにでもいいですから
「何月何日の何時に来ますので、喋りたい方はよろしく!!」なんてメッセージを書いておけばいいんじゃないかな
ただ、予告したからには、ちゃんと来ないと信用が一気に下がりますよ。
あとは、夜の11時以降のテレホーダイの時間帯はかなり確率が上がるのではないでしょうか?
チャットってとても面白いのですが、気が付くと結構な時間がかかっていたなんて事は当たり前
ですから、時間を気にせずインターネットが出来る夜11時以降のテレホーダイタイムが
安心してチャットが出来る時間といえます。
現に、私も登場するときは夜11時以降のテレホーダイタイムが多いですし
しかも、週末のテレホタイムなんてのは、次の日を気にしなくていいから
ますます、出現しやすくなりますよ。

このHPのチャットは別に常連が居座って新人をいじめたりなんて事は全くないので
(そもそも常連なんて人がいないよなぁ・・・・)
別にないと思いますが、ただ最低限の礼儀は示した方がいいですよね。

チャットルームに入ったら、まずはじめは挨拶から書き込むとか
他の人が入室してきたら、軽く挨拶をするとか
退室するときにも、一声かけてから去っていくのは礼儀だと思います。

あと、あまり特定の人しか分からない地域限定ネタは避けた方がいいですよ。
入室している人が全員必ず知っているとは限らないかもしれないしね。

そんなことはありません。私こと管理人のモチオがいなくても
普通に使っていただいてまったく問題ありません。どうぞ、気軽に使ってください。

私もこのチャットに来ることはあります。週末のテレホタイムなんてのは
結構高確率で出現してますよ。
また、あらかじめ出現予告をする場合もありますし、このHPの作者と直接話せる場として
チャットは制作されましたから、私もちょくちょく顔を出したいと思います。
だから、モチオとチャットで話してみたいという人は掲示板などにその旨を書いていただければ
遭遇率が更にUPすること間違いなし!!

以上、簡単ではありますがチャットコーナーの使い方について書きました。
これで、少しは利用率が上がってくれるといいなぁ・・・