×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京ゲームショー2004に行く


またまた、懲りずにゲームショーに行ってきました。
今回は2日間とも参加して、各ブースいろいろ見てきたわけですが
各メーカーくれるものがだんだんよくなってきましたねぇ
ポスターとかの配布を見ると、景気回復してきたのかなぁなんて
思ったりもしますよ。

それでは、各メーカーごとに気になる作品や感想などを書いていきます。
各ゲームの詳細については、情報系HPで詳しく見れるので
そちらで見てくださいね。

ああ、セガでなくてセガサミーになっちゃうのねぇっと
感慨深かったセガブースですが、いろいろと新作が出ていました。
まずセガ側で気になったのはスパイクアウトエクストリーム
発表からずっと製品が出てなかったため
本当に作ってるの?ってずっと思ってましたが今回70%仕様で登場
ちゃんと多人数同時もできていたので、完成すればかなり遊べそう!
サミーではランブルフィッシュかな。
ACからの移植でアトミスウェイブからだから、移植度が気になったのだけど
十分遊べるレベルで出来上がっています。まだローディングとか長いけど
その辺はプログラミング的に修正していけば問題なくなると思うので
これからもアトミスウェイブからの移植作品に期待かなぁ・・・
安定してアトミスー>家庭用のラインが出来れば
アトミスウェイブの見る目も変わっていくと思います。
あとは、どろろにしろベルセルクにしろ獣王記にしろ似たようなゲームが多いなぁ・・・
なんでもかんでもポリゴンてのは感心しないねぇ・・・

触ってきましたPSP。かなり画面は見やすいです。
そして思ったほど重くないですね。ただ裏面を見るとバッテリーパックがない?
実際持ち歩くときって電池なりなんなり入れないといけないと思うんだけど
その辺のが付いてなかったから、もうちょっと実際発売されるときには厚くなるのかな?
で、問題なのがボタン。これもしかしてアナログ???どうも十字ボタン含めて操作性がいまいち
ふにゃふにゃしちゃって、キャラがまっすぐ歩いてくれない。
上のつもりが斜めだったりと操作が安定しません。なんでだ?これは???
慣れれば問題ないのかもしれないけど、ちょっと不安点です。
そういえば、発売日と値段がまだ決まってないけど、NDSが1万5千円でしょ。
かなり値段下げないと、売れないよねぇ・・・2万5千円ぐらいがぎりぎりか?
でも、当初3万超えなんて言われてただけに、いくら高性能でも高いと最近は売れないから
ソニー困ってるだろうなぁ・・・・最終的にはどうするんだろ?
あと、薄くなったPS2も見ましたけど、これはいいですね!すげー小さい。
主にDVDプレイヤーメインの人とかには、ぴったりのサイズでこれは売れるよ、絶対!

今回かなり沢山のゲームが出展されていたマイクロソフト
一つ一つ見るとかなり遊べそうなゲームが多いんだけど
実際問題、ラインナップが一般層にまったく響いてこない。
どうも、濃いんだよね、ほんと。
これでは、買うのに二の足を踏むのもしょうがないと思います。
日本向けソフトがほとんどないから、あーあ、だめだこりゃ。
X箱が発売されてからかなり年月経っているのにRPGがほとんどないのは致命的
日本ではRPG出さないとだめだよ。
ぼやきはともかく、お勧めは設定が馬鹿で素敵なフロムソフトウェアのメタルウルフカオス
要所要所に見られるメッセージがすげー馬鹿!それでいてアクション部分はとても丁寧
まさに技術の無駄遣いな感じがとてもいいです。今回一番のお気に入り確定!
あとは、ACからの移植でサイヴァリア2とかSFアニバーサリーとか
もうすでに発売されてるけどファントムダストも雰囲気がいいね。
DOAは2がベースなので3から技がちょっと減った気がする。
その分通信対戦を安定させたのかな?
また、今回の展示はLIVE対応の対戦格闘はSNKブースとつないで通信対戦だったり
GGイスカは本社とつないで開発者と対戦できたりと、通信をアピール!
でも、結構始まるまでに時間がかかったりと悪い印象を与えてないかな?

今回玉砕したのがナムコ。何度行ってもDVDが貰えなかったよ・・・シクシク
まぁ、ティルズシリーズもエースコンバットシリーズも興味ないので
あまり貰っても意味はないんだけど、鉄拳5の映像は見たかったな。
鉄拳5は4に比べてコンボが入れやすくなったみたいなので(以前より浮く気がする)
これは、4よりも売れる気がする。ある程度の爽快感って必要だからねぇ。

ここはDVDいつも大量に配ってありがとうございますって感じ。
まずもらえないことがないからね。
それはともかく、今回のメインはデビルメイクライ3かな。
1は売れて、2で見事にこけて、懲りずに3ですかぁ・・・今回もちょっとやばそうな香りが・・・
アクションは更に派手になったんだけど、ちょっとそれはやりすぎじゃないの?って
あまりキャラが動きすぎるから目が疲れるね。長時間はつらいかも。
演出過多でプレイヤーがお腹いっぱいにならなければいいが。
あとはカプコンファイティングジャムかなぁ・・・こういうお祭り的ゲームは好きだが
キャラバランスが取れるかどうか、腕の見せ所ですな。
ちょっとキャラ人選が間違ってる気がするが(似たような技を持っているキャラが多すぎ)
これからACで出るので、お手並み拝見って感じですね。

ここはいろいろ出ていたけど、個人的にはネオコントラかな。
前にACで発売してたガンスパイクみたいな感じに仕上がってます。
上から見る視点のアクションって結構久々ですねぇ・・・
一発死のシビアなパターンゲーってほんと少なくなったので、頑張って欲しいところです。
でも、多分また真コントラが辿ったように売れないんだろうなぁ・・・
ランブルローズは演出に懲りまくってるけど、肝心のゲーム部分がいただけないな。
キャラに近づきすぎな気がします。ゲーム中向かい合って立ってるときに
足首から下が写ってないよ。それってどうなの?
足の立ち位置とか気にしないのかなぁ・・・細かい点なんだけどちょっと気になりましたね。
GBAのごえもんは懐かしいよ!昔のSFC版そのままだね、これは
ちょっといいなって思ってしまった。

今回貰ったCDの中で一番よかったのがタイトー
着メロサイトの宣伝用CDで、ゲームの原曲と着メロが交互に入ってるもの
しかも曲選がとてもマニアックなものが多く「電脳皇帝とか選ぶかなぁ・・・わかる?」
知ってる人間が聞くとすげー熱いCDとなっています。
でも、わからないとなんだこれ?で終わっちゃうんだよね。

さて、ゲームのほうですが1台だけカオスブレイカーがありました。
この作品、今度タイトーが発売するAC用新基盤ゲームなんですよ。
まぁ、人気がないのでみんな素通りしていきますが、私のんびり遊ばせて貰いましたよ。
3VS3の対戦格闘でファンタジー物特有のモンスターとかが使用キャラになります(もちろん人間もいるよ)
しかも、アイテムを1つ持っていくことが出来、戦闘中いつでも使うことが出来ます。
このアイテムがいろいろ種類があって効果も様々、敵に勝つといろんなアイテムを見つけます。
このアイテムをうまく使って戦えば、かなり面白い作品だと思うのですが・・・
AC用なんだけど、ぜひとも家庭用でも発売してほしいなぁ
ゲームショーに置くぐらいだから、もしかしたら!なんてちょっと期待してますよ。

その他のメーカーをまとめて書いていきましょう。
今回も沢山のPC用MMOが展示されていましたが、最近のはグラフィックがすごいので
グラフィックカードが厳しいねぇ・・・ほとんど家のマシンでは動きません。
バンダイで、セイントセイヤのゲームがOPだけ流れていたけど、TVOPをそのままポリゴンにしていて
当時見ていた自分としては、かなり熱い!!!!!って一人燃えてました。
あとケロロ軍曹のきぐるみもかわいかったですよ。
スクウェアエニックスは混みすぎてとてもじゃないけど見れませんでした。
鋼の錬金術士のアルが等身大フィギアでどーんといたのを見たぐらい。
肝心のゲームは・・・うーんいまいち
あと、ドラクエ8・・・・これのおかげでTFLOは消えたんじゃぁ!ずっと恨んでやるからな!(逆恨みだって)
SNKでSNKバトルコロシアムの新キャラがいくつか出てました。
ガンガン行進曲からくるかぁ・・・あとロボアーミーかな、これは?
でも、まだこれで全部じゃないよな。もうちょっとにぎやかなほうがいい気がする。
あと、いまさらKOF94を移植されてもなんだかなぁ・・・ティンクルスタースプライツはほめるけどね。
そしてメタルスラッグをポリゴンにしてどうする!!!ドット絵だからいいのにわかってないよ!
アトラスは結局メガテンオンラインをPCでやるんじゃん、X箱でやればよかったのになぁ・・・

ざっと書いてみましたが、今回のTGSはとにかく人が多くてすげー混みました。
なんでも16万人で新記録だそうで・・・そりゃ疲れるわけだよ。