×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京ゲームショー2003に行く


今年も東京ゲームショー2003に行ってきました。
今回は3日間で15万人と、とても混みました。
でも、正直これ!ってのは見当たらなかったのも事実。
現在のゲーム業界の悩みってのが垣間見えた、そんなゲームショーだった気がします。

ま、それはともかくいろいろと感想なんぞ書いていきたいと思います。
現在さまざまなHPでゲームショー特集をしているので
正直、私が書くことに意味があるのか?って思ったりもしますが
私が見た感想という形で書いていきたいと思います。

あと、今回はデジカメが変わりましてフジファインピックスF402を持っていきました。
これって、写真だけでなく、動画も撮れる代物。
デジカメで撮った動画ですので、正直画面とかはいまいちなんですけど
すこしでも会場の雰囲気が伝わればいいかなと思って、撮影してきました。
ただし、それぞれに写っているゲームはもちろん著作権はゲーム会社にありますし
掲載はだめって怒られたら、即効削除しますのであしからず。

私自身がセガファンなので、必ず行くのがセガブース。
今回も沢山のソフトが展示されていましたが
一番衝撃的だったのは、PC版PSOのサービス終了だったりします。
今回のショーで正式発表になったのですが、やはり残念ですねぇ・・・
自分がガシガシとやりまくったゲームのサービスが終了する。
商売だからしょうがないとは思うが、PSOで沢山の人と出会い、そして遊んだあの場所がなくなる。
ちょっとしんみりとしてしまいました。
あと、個人的にこれまたいろいろ考えさせられたのがセガエイジス2500シリーズ
初めて、いろいろと遊んでみたのですが、正直うーんと思ってしまうものばかり。
自分の考え方が古いのかもしれないけど、やはり認めたくないんです。
なんでもかんでも今風のポリゴンバリバリの画面にすればいいってもんじゃない!
2Dだっていいじゃん!なんで3Dにしなくちゃいけないの?ポリゴンじゃなければいけないの?
さらに言えば、なんでアレンジしなくちゃいけないの?元は入ってないんでしょ?
会場で遊んでいて、一人ムカムカしておりました。
SSの時にでたセガエイジスは完全移植!でとても好感がもてたが
今回のは、正直幻滅ですね。絶対買わない!こんなもの!!!!!!!
そんなこんなで、後のセガ作品の印象がほとんどなかったりします(ヲイ

Rレーシングが3機種同時展示されていて、機種によってやっぱり微妙に画面が違うのね。
改めて、X箱って画面綺麗じゃんって思っちゃった。
あと、塊魂が気になりますね。久々にナムコらしい怪しいゲームが出てきました。
こういったゲームは大歓迎!体験版遊んだけど、やっぱりいい意味でアホ!グッドです!

最近のバンダイは以前より見せ方がうまくなったなと思っていますが
今回もまさに見せ方がうまい!!!
Zガンダムにマクロスにワンピースにナルト、どれもこれも演出がいい!
やっぱりキャラゲーって思い入れのある人が買うから
画面みて、これこれ!って思わないと買わないですよね。
とりあえず、ナルトのデモを録画しましたのでちょっとですけど、どうぞ これ

ふらっと立ち寄ったときに、おや?見慣れないロボゲーが
アーマードコアにしては遅いし、なんだこれ?
って、よくよくみるとX箱用新作だったんですね。
いやぁ、X箱ライブでロボット対戦ができるなんて、うひょ!!!!
やっぱり、自分用にカスタムしたロボで戦いたいですよねぇ!
メックアサルトもよかったけど、ちょっとこれにも期待!! これ と これ

ここもいろいろあったけど、メインは鬼武者3です。
新キャラは、鞭使いだったのねぇ・・・ジャンレノがかっこいい!
また、鞭を使っていろいろと動けるので、今までの鬼武者よりも
アクティブにフィールドを動きまわれるのではないでしょうか?ちょっと気になります。
今までのシリーズはやってないんですけど、今回はちょっとやりたくなりましたね。 これ
あとは、ちょっといまいちだったのがガチャフォース
4人分割画面になる重すぎ!2人でもちょっと厳しい!1人ならまあいいかなと。
カスタムロボほどの魅力は感じなかったです。
それ以外にも逆転裁判3とかハイパースト2とかプライドとかいろいろ展示してました。
それとオンラインゲームのモンスターハンターとバイオハザードアウトブレイクも展示
モンスターハンターは、ちょっと気になりますね。ばかでかいソード振り回して
グリフォンとかと戦っていくMMOなんですが、アクションタイプに弱い私としては
これも気になるタイトルの一つです。あとオンラインでもう一つカタンもありました。
ちょっとゲームのテンポがボードゲーム版より悪いかなぁ・・・

いやぁ、ありましたよ!しなハウス!!!
ちゃんとしなっち本人が書いてましたよ!!!まつむらとゴチさんがわからなかったのが残念。
で、これが証拠写真 これ と これ

いつもながら、写真を撮らせてくれないコナミ
グラディウス5とか撮りたかったんだけどねぇ・・・ケチ
で、ここで思ったのがカラオケレボリューション
PS2でカラオケって、日本の住宅環境では結局カラオケは難しいよね。
かつて、DCでもカラオケがあった(今でもあるか)けど、周りを気にしてできないし
これも、多分こけると思うんだけどなぁ・・・
自分としては、カラオケって只歌うんじゃなくて、みんなであの狭い空間を共有している
そんな雰囲気とかも楽しんでいるのでは?って思うんですよね。
いくら自宅で頑張っても、所詮自宅は自宅だし。

ボンバーマンオンラインのPS2版を展示
元々PC版が発売されてるから、移植は楽だろうと思うけど
やっぱり、さくっと遊ぶにはこれぐらいのゲームでいいよなぁ・・・
沢山ある会場内のゲームと比較して、とても地味な画面ですけど
でも、この面白さってのは普遍だと私は思いますね。いいじゃんポリゴンじゃなくてもね!

最後はX箱を書いていきたいと思いますが
今回はX箱ライブを前面に押した展開だったんですけど
正直これだ!ってのは鉄騎大戦とTFLOぐらいか?って感じですね。
ファントムダストとかの映像も、もっとバンバン流せばよかったのに
変に出し惜しみするから、ここは失敗するんだよ!
あと、TFLOはベータテストいつやるんですかねぇ・・・
かなり期待はしているんですけど、今回のゲームショーでもテスト開始は未定だったし
早くしてくれーって感じ!でないと他のゲームにますます流れていきますよ。
一応TFLOのステージイベントの様子の一部 これ と これ と これ と これ

今回はオンラインの印象が強いですねぇ
リネージュ2にラグナロクオンラインにアスガルドにクロスゲートにブリストンテールなど
これらみんなPC用MMOなんですけど
各社本格的にオンラインに参入してきて、競争が激化してきます。
さらに、家庭用でもPS2とX箱もオンラインを強調!
なんか、一昔前のポリゴンを強調していたのを思い出してしまいました。
昔はポリゴン!ってだけで売りになったんですけど、今となっては当たり前
てことは、オンラインゲームも日本に定着するのでしょうか?

携帯電話の展示も今回とても多かったです。
理由は簡単。コンテンツ販売も十分収益がでると各社判断したのか
一気に参入してきましたねぇ・・・携帯自体の性能が上がってきて
いろんなゲームができるようになったというのも理由の一つですかな?
でも、私は思います。あの携帯のボタンでゲームやっててやりにくくない?
自分はどうもいまいち慣れません。
私の携帯J−SH53でリッジレーサーをDLして持っていますが
どうも、やっててしっくりこなくて、最近は遊んでいません。
携帯でゲームやるのはいいけど、そのうちジョイスティックとかでるかも・・・