×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京ゲームショー2001秋に行く

随分久々に書きますが、東京ゲームショー2001秋に行ってきましたので
簡単ながら感想なんぞ書いていきたいと思います。

今回のゲームショーはマイクロソフトのXボックスを筆頭に
各社大量に展示をしていて、久々に活気のあった展示会だったと思います。
セガも復活したし、私も行ってみようかなという気になりましたからねぇ・・・

気合いを入れて9時には幕張メッセに行っていたのですが、1時間ほど並んで開門。
思ったよりもそんなに苦労はしませんでしたね。

では、早速各社の感想なんぞ書いていきましょうか。
今回はデジカメも、持っていっているので写真もつけつつ書いていきます。
全部のブースではなく、気になった所を書いていきますからね。

今回一番大きなスペースを取り、大量の実機を置いて展示していたのがこの機種。
来年2月発売ということで、まだまだ先になるのですが
マイクロソフトも、気合いを入れている機種なだけに、ブース内もめちゃめちゃ気合いが入っていました。
入り口には、こんな怪しい銅像があってお出迎え 写真2なんかシュールだなぁ・・・
ブース内には、150台もの実機が置いてあって遊べるようになっていました。
色々あった中で、私が気になったのはジェットセットラジオフーチャーかな
DC版の続編であるこの作品ですが、DCではいまいち売れ行きがよくなかった。
Xボックスで、再評価されて欲しい作品の1つになります。
また、全体的に言えることは、Xボックスはマニア向けなのかなぁ・・・なんて思ったり。
どうもセガハード的な雰囲気を醸し出しているんですよねぇ。
子供向け作品は全くなかったことからも、マニア向けをターゲットにしている感があります。

マルチプラットホームを宣言して、久々に登場したセガですが
各機種事に新作を大量展示していました。
まず、DCではサクラ対戦関連商品とパワースマッシュ2を展示。
でも、なんかだいぶDCもソフトが少なくなって、寂しいかぎりですよ。次々発売表からもソフトが消えてくしさ。
で、ステージイベントでRezとスペースチャンネル5パート2を見てきました。
Rezは、なんといったらいいんだろうか、どうにも表現しにくいなぁ・・・
3DSTGといってしまえばそれまでなんだろうけど、音楽を作っていく感じは実際のを見てもらった方が早いね。
文章ではいまいち表現しにくいよ。
画面は、シャープな感じで好感もてますね。ワイヤーフレームを多用した画面はすっきりしてて見やすいです。
続いて、スペチャン5パート2ですが、かなり改良されています。
まず、自分も相手も歌う!楽器バトルがある!前作の主要キャラはほとんど出てくる!もちろんマイケルも健在!
ボタン攻撃時、溜め打ちもある!(ちゅーぅ、ちゅ、ちゅ ってなかんじ)
今回もシナリオ分岐があり、何度でも楽しめる。今度のうららは白!
ってなかんじで、実に楽しみな作品ですよ。DC版も作ってくれるということで嬉しい限り!
これは、絶対買いですね。私は買いますよ。前作もはまりましたから!
PS2では、スイッチの移植が発表されましたね。
まさかMCDから移植されるとは・・・私もついにPS2を買うことになるのかな、スイッチの為にさ。
あとは超目玉であるVF4とかも、ちょっと展示されてたし、スペチャン5の移植作品とかもありました。
Vf4は見た感じ、ACまんまですね。好きな方なら買いでしょ。
Xボックスでは、ジェットセットラジオフーチャー、ガンバルキリー、セガGT2002など出展。
ガンバルキリーは面白そうなんだけど、操作方法がややこしいのが難点。
慣れればスムーズに操作できるのかなぁ・・・
GCではソニックアドベンチャー2にPSOなど展示。
PSOは完全に新作になっていますね。新ステージに新キャラなど追加満載!
多くの人が並んで遊んでいました。
また、GBAとの連動のデモも展示されていました。ソニックアドバンスとの連動ですね。
とにかく様々な機種がごった煮状態になっていたセガブース。
まったく、セガファンはどの機種を買えばいいんだか困ってしまいますよ。

ライバルが特にいない状態になっているソニーは、今回端のブースで展示してました。
特にこれは!ってのはなかったんですけど、PS2限定カラーはどうかと思いますね。
5個セットで25万って誰が買うんだかなぁ・・・
なんか、今回は王者の風格を感じましたよ。余裕なんだぜってのがブースから伝わってきました。
そういえば、ほとんどPS2のソフトになりましたね。PSのソフトはもう作らないのかな?
せっかく互換機能があるんだから、もっといかせばいいのになって思いますよ。

いやぁ、すごいね。こんどのときメモ3は・・・
キャラがポリゴンになったから滑らかに動くんだけど、これが気持ち悪いんだよ。
滑らかすぎて、ちょっといやだなぁ・・・

今回アルペンレーサー3が気になりましたね。
元々AC用として発売され、結構人気があったこのシリーズ。
家庭用になって、果たしてどれだけ売れるのか?見物です。
スノボーゲームは沢山ありますが、普通のスキーは意外と少ない物。
アルペンレーサーもACの特殊筐体で遊ぶから結構面白かったのに、どうかなぁ・・・

ブース内、鬼武者2一色だったのがここ。
でも、私このシリーズ全然やってないんだよね(PS2がないから当然なんだけどさ)
だから、まるで興味なし。素通りでした。

今回のゲームショーでは携帯コンテンツも展示されていました。
で、初めて私もIアプリのゲームを体験しましたが
どうしても、携帯って片手で持つじゃないですか。どうもやりにくい。
こればっかりは、しょうがないんだけど、やっぱり携帯でアクションやSTGをやるのは
かなり無謀なのでは?って感じました。
それに、ゲームもそんなに凝ったことは出来ないのでどうしても単調な展開に・・・
携帯でゲームやるには、まだまだかなぁ・・・
そういえば、携帯の16音着メロってすごいですね。
なんか、昔のゲーム機種と同じぐらいの音が簡単に鳴らせられる。
だから、昔のゲームの曲がそのまま携帯着メロに!ってかなり魅力的でした。

今回ザナックXザナックを出展していましたが
ほんと、ぷよ以外久々のSTGです。でも昔のSTGの感じが全然なくて残念。
昔STG作っていたスタッフってもういないのかな?
それともぷよ作りすぎて、STGが作れなくなったのか?ちょっといまいちでした。

いつものようにキャラゲー一色だったバンダイですが
その中で、ちょっと目立ったのがポトリス
これは、ネット対戦ソフトで韓国では大ヒットしたソフトらしいんですが
今回バンダイがネット事業にも参入して、このポトリスを運営することになったんです。
シンプルなルールで、すぐ対戦出きるポトリス。確かにこれは簡単でいいですな。
戦車を操作して、風向きなどを計算しつつ弾を発射。相手にあてて倒せば勝ちという単純なルール。
まるで80年代のゲームみたいですよ。現在無料で遊べるので試しに遊んでみたらどうでしょうか?
私も遊んでいますが、単純で簡単でおもしろいですよ。

ギルティギアゼクス一色だったこのブース。コスプレがこれでもかといたのも印象的。
いやぁ、キャラ人気って馬鹿に出来ないですねぇ。
これだけ、ファンがいるってのもメーカーにとってありがたいことなのでは?
でも、頼むから大きい剣とかもって会場内歩くのは邪魔だからやめてくれ・・・

GC版ブラッディロアが展示されていました。
出来としてはPS2で発売されている3をベースに、バランスなどを再調整してる感じですね。
でもまぁ、なんでGCなんだろ。Xボックスとかのほうがユーザー的にはあってるのでは?
出来がよさげなだけに、ちょっと不思議です。もしかして、参入してないのか?


さあ、色々書いていきましたが
今回は、各ブースで沢山のチラシなど貰ったので、これをプレゼントしたいと思います。
まず賞品ですが

さあ、今回はこんな感じのプレゼント内容になっております。
ぜひ、欲しいという方は

メールにて
住所・氏名(ハンドルネームと本名の両方)・年齢・職業
モチオのゲーム大好き!を読んでの感想・ぜひ紹介して欲しいゲームのどちらかを書いて
メールタイトルはTGS2001Aプレゼント希望でお送り下さい。

締め切りは3月31日の消印有効とさせていただきます。
みなさん、ふるってご応募ください!宜しく御願いします。
あまっても困ってしまうんでね。よろしく!

ってこういうふうに書いてたんだけど、結局応募者は今回はなしでした。
なんだかなぁ・・・あまっちまったよ。
今度のに、つけちゃおうかなぁ・・・