×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

任天堂ゲームキューブ




任天堂が実に早いスパンで出してきたゲームキューブ
今まで一つのハードを結構長い期間使う任天堂としては
かなり珍しい展開です。

でも、そんなゲームキューブにもいいゲームはあるんですよ。
早速紹介していきましょう。


目次

セガサッカースラム
PN03
ガチャフォース


セガが任天堂ハードにソフトを提供するなんて
一昔には考えられなかったんですけど、今ではすっかり当たり前。
そんなセガの作品なんですけど、かなりマイナーな作品を紹介します。

セガサッカースラムは近未来サッカーゲームです。
1チーム3人+ゴールキーパーの4人編成
基本的にはボールを蹴ってゴールに入れればいいだけの簡単ルール。
グランドは壁があって外に出ることはありませんのでスローインがないです。
あと、殴ってもいいのでなんでもありなんです。

このゲーム、パッケージに大きく頭カラッポバカサッカーなんて書いてあるけど
実は、結構サッカー部分は丁寧だったりするんです。
必殺シュートとかあるけど、ちゃんと狙わないと入らないし
敵もかなり賢く攻めてきますし、全然バカじゃないです。

あと、各キャラがいろいろと細かく動いているんですけど
視点が引いた視点が多く、いまいち。
もうちょっとこの視点だけはなんとかならなかったのかなぁ・・・

パッケージを見て、敬遠する人が多いとは思いますが
洋ゲーに対し、ある程度耐性があれば、全然大丈夫!
最近ではかなり安く売られていますが、狙い目ですよ、ほんと!
簡単操作なので、接待用にもいいかもしれません。
これ、絶対パッケージで損してるよなぁ・・・やってみて全然普通じゃんって思いましたよ。


これはかなり人を選ぶソフトだと思います。
一人用3DアクションSTGなんですが、かなり癖があるんですよ。
主人公ヴァネッサの動きの滑らかさをとにかく追及したアクションなんです。

ヴァネッサは依頼を受けて敵地に潜入しターゲットを倒すのですが
とにかくパッケージ裏に書いてあるように「とどめは踊ってさせ!」なんですよ。
常にヴァネッサはリズムを刻んでいます。
前に走るときは普通ですが、左右や後ろには華麗にクルクルと舞いながら移動
更に、敵弾は側転で回避し、弾を撃つときも腰をくねくねさせます。
それに対し、敵はすべてロボット。無機質に機械的単純動作を繰り返すのみ。
舞台は敵基地ですので、背景もとにかく機械的。
そんな中、一人戦うヴァネッサの生物的動作がより際立って見えるんですよ。
これ、絶対確信犯だなぁってやってて思いました。

パッケージ裏に出ている写真は、必殺技を打つときのポーズです。
エネルギー開放技というのがあって、コマンドを入れると発動
それぞれの必殺技にあわせて、ヴァネッサが華麗に舞い、そして発動するのです。
大抵の敵は即死です。
なんかMDのマイケルジャクソン・ムーンウォーカーを彷彿とさせます。
あれも、敵をためて発動!踊って倒していましたからねぇ・・・

只のアクションとしてみた場合、難易度はそんなに高くありません。
何回かやれば、多分クリアできる難易度だと思います。
どうしてもクリアできなかったら、イージーでやれば大丈夫だと思うし(EDは見れますよ)
しかし、点数にこだわると途端にシビアなゲームに変わります。
敵を倒すと、コンボがあるんですよ、実は。
それぞれの敵には、倒した後、数秒コンボ時間ができます。
その時間内に次の敵を倒せばコンボ成立!
硬い敵になればなるほど、このコンボ受付時間が長くなるので
どの敵から倒していくのか、かなり戦略がいるんですね!実は。
わざと固い敵を先に倒して、その後やわらかい敵を一気に倒しコンボを繋げる。
更に間に合わなさそうな敵でも必殺技でコンボを繋げることも可能。
かなりやりごたえがあるゲームになりますよ。

どうしても、パッケージが意味不明なので、敬遠されてしまいますが
ポリゴンで作られたヴァネッサの滑らかな動きを堪能できると思えば
かなりいいゲームだと思いますよ、ほんと。個人的にはとても気に入りましたしね。


今回は、カプコンお得意の3Dアクションの紹介です。
って、この上のもカプコンだなぁ・・・・・まぁいいか。

ガチャフォースは3Dポリゴンアクションになります。
地球を悪の手から守るという、子供向けストーリーの王道を行く話。
しかも、パッケージの絵からして、いかにもな子供向け作品です。

システムは、同社が出している機動戦士ガンダムと同じコスト制です。
お互いそれぞれのロボットにはコストがあり、敵のロボットを倒しまくってコストを0にすれば勝ち。
勝った時、最後に止めを刺したロボットにズームがいくところなんてほんとガンダムまんま
ですので、他機種でガンダムを遊んだ人にはすんなりはいれると思います。

このガチャフォース、ロボットは全部で200種類近くあり
最初は1体しかないロボットも、敵を倒すことによりランダムでコレクションされることがあり
とにかく、敵を倒せば倒すほど自分のコレクションが増える可能性があるということです。
ガチャフォースのガチャってガチャポンからきているので、コレクションする楽しみもあるのです。
ちなみに、ロボットにはそれぞれで出現しやすさのランクがあり、AとかSランクの敵は
なかなかコレクションになりにくいなんてことに・・・
ですので、全部集めようなんて思ったらもう大変!何週もクリアしなくてはならない羽目に。
当然クリア回数が増えていくたびに敵の難易度もアップしていきますので
周回数を重ねるごとにきつくなっていくんです。

ロボットの種類が200種類近くあると、様々なガチャフォースがいます。
タンクやヘリや戦闘機や可変合体や大型ドラゴンや空中空母や円盤や機動衛星まで
自分にあったガチャフォースは絶対に1つはあると思うので
早い時期に自分にあったガチャフォースを手に入れることができるかどうか
これが、このゲームにはまれるかどうかのひとつになっていると思います。

パッケージからはGC用だし、子供向けのやわなゲームかと思われますが
実は、難易度も高い本格的アクションだったりするこのゲーム。
まだ値段は高いけど、ロボアクションでコレクションする楽しみをあじわいたいならお勧めです。